気になるほくろイボを除去 CO2レーザー 注入再生医療

メスを使わない
ほくろ・イボ除去治療

目標の治療部位のみを瞬間的に蒸散させるので、水分量の多い隆起型のほくろやイボの治療に適しています。

メスを使わないので、出血も少なくきれいな仕上がりが期待できます。長年の悩みにピリオドを打ちたい方、お気軽にご相談ください。

こんな方におすすめ

  • ほくろをとりたい
  • ポツポツしたイボをとりたい
  • 盛り上がったほくろをとりたい
  • 痛みの少ない治療がしたい

CO2レーザーとは

CO2レーザーとは

CO2レーザーは波長10,600nmの赤外線領域の光を発する水に反応するレーザーです。

皮膚組織の中にある水分に吸収されることで強力な熱効果を表し、ホクロ組織を局所的に破壊し除去します。局所麻酔を使用しますので痛みの心配もありません。

CO2レーザーとは

CO2レーザーは水分に吸収されやすく、一瞬にして熱エネルギーに転換されるという性質があります。

患部に照射すると、その細胞に含まれる水分がレーザーのエネルギーを吸収し、蒸散作用を起こして瞬間的に患部の組織を除去します。このとき、周辺の血管は熱凝固作用で一瞬のうちに固まってしまいますので、出血はほとんどありません。また、炭酸ガスレーザーの蒸散作用は皮膚の表面に限られ、深部組織や周辺の正常な皮膚にダメージを与えないため、深いところまで至らないので、メスで切除した場合よりもキズ跡が残りにくく、患部の治癒も比較的早いのが特徴です。

治療経過

施術前

施術前

施術直後

施術直後

10日後

10日後

45日後

45日後

副作用
※効果には個人差があります。
赤みや色素沈着が出ることがあります。
ダウンタイム
施術後1〜2週間は絆創膏を貼って頂きます。
新しい皮膚は、赤みや凹みが目立ったり、体質によっては赤みを増して盛り上がることがありますが、通常は2~3ヶ月で落ち着いてきます。
料 金
直径2㎜未満 5,000円

ほくろ除去後は、軟膏を塗り、創傷被覆材のテープで保護します。傷が完全にふさがる1~2週間は、軟膏や傷を早く治すテープで覆っておく必要があります。テープの上から洗顔・お化粧が可能です。
傷がふさがってからも、多少赤みが残る場合がありますが、時間が経過するにつれて、徐々に消えていきます。

治療経過

メラニンの量が多かったり、深いところに落ち込んでいるメラニンがあると、1回では除去しきれません。無理に取りきってしまおうとすると、結局傷跡が残ってしまいますので、無理せずに1回目は終了し、2回目以降に治療します。

よくあるご質問

Q痛みはありますか?ひらくひらくとじるとじる
A麻酔の注射の痛みのみで、施術中は痛みなく受けていただけます。ご心配な方には、麻酔クリームや麻酔テープもございますので、お気軽にご相談ください。
Q盛り上ったホクロも取れますかひらくひらくとじるとじる
A盛り上がったほくろの除去も可能です。
Q1回でとれますか?ひらくひらくとじるとじる
A1回の施術で除去できることが多いですが、メラニンの量が多かったり、深いところに落ち込んでいるメラニンがあると、1回では除去しきれません。無理に取りきってしまおうとすると、結局傷跡が残ってしまいますので、無理せずに1回目は終了し、2回目以降に治療します。
Q治療後はお化粧をして帰れますか?ひらくひらくとじるとじる
A注入部位を避けていただければ、施術当日からメイクをしてお帰りいただけます。
Q施術後のケアは必要ですか?ひらくひらくとじるとじる
A創傷治癒を促進するテープを1~2週間貼って頂きます。
施術後の詳しいケアや治療期間等は、除去するものによっても変わりますので、気になる部分がありましたら、まずは診察にて丁寧に説明いたします。

料金詳しく見る

直径2㎜未満 5,000円
直径2mm以上4mm未満 10,000円
直径4mm以上6mm未満 15,000円
直径6mm以上8mmまで 30,000円

ご予約・お問い合わせはこちら

TOP